その他の記事

​第九代住職 法幢院釈孝雄 2022年1月葬儀経緯要旨